カレーに合う副菜は?簡単に作れて時短にもなる!

カレーに合う副菜!簡単に作れて時短にもなる!

カレーって、特に食べたいと思っていなくても、香りを嗅ぐと急激に食べたくなりますよね。その日の私がまさにそうでした。晩ご飯に何を作ろうか考えながら歩いていたところ、風に乗って流れてきたカレーの香りで、完全にスイッチが入りました。

 

そこからはもう晩ご飯の選択肢にカレー以外は考えられなくなってしまいました。冷蔵庫に何が入っているか思い出してみると、ジャガイモにたまねぎ、にんじんとあつらえ向きなものばかりじゃありませんか。ただし、ルーはなかったので、スーパーに寄って買い足すことにしました。

 

家に着き、早速作り始めます。野菜を切って、軽く炒めたあとに水を入れ、煮立ったらルーを入れます。最後に大豆の水煮のドライパックをどっさり。豆をカレーに入れると、ボリュームも出るし、栄養価もアップするのでおすすめです。ちなみに今回はお肉なしのヘルシーなカレーにしました。それでもご飯もいっぱい食べれますし、お腹はいっぱいになります。

 

なのに、なぜか物足りないのです。カレーに限らず、丼物全てに言えることかもしれませんが、おかずがないと飽きてしまいますよね。でも、カレーに合うおかずってなんでしょう?インド料理かもしれませんが、家庭料理としては馴染みがない気がします。

 

そこで、勝手に第一回カレーに合う副菜は何だ!?選手権を一人で開催しました。数食分のカレーが残っていますから、しばらくはカレーに合う副菜を探す選手権、というか実験ができるわけです。

 

まず作ったのは冷奴。特に意味はなく、ただ冷蔵庫に豆腐があったからです。同じく残っていた納豆を乗せて食べます。単品ではおいしかったのですが、カレーと合うかは、自分で用意しながらも良くわかりません。次に味噌汁です。こちらは飲むとカレーのべたつきが流せるので、それほど悪くはありませんが、当然白米との相性のほう良いに決まっています。その後の何食かもきゅうりの浅漬け、酢の物、板わさとなど、なぜか和食ばかりを作り、合わせてみましたが、どれもしっくりはきませんでした。

 

しかし、ようやくひらめくときがやってきました!何が作れるかと冷蔵庫をあさっていたときに、目に留まったのがマヨネーズでした。ミックスビーンズをマヨネーズで和え、塩コショウとお酢で味を調えただけの、豆サラダ。コールスローと同じ要領ですね。これがカレーに合うのです。マヨネーズのクリーミーな感じが、カレーの辛さを中和してくれます。しかも簡単に作れて時短にもなります。やっと合う副菜を見つけたころには、カレーはもう最後の一食。次にまたカレーを作ったら、この豆サラダも合わせて用意したいと思いました。