意外なダイエット方法!?おにぎりダイエットでやせられる?

意外なダイエット方法!?おにぎりダイエット

女優の有村架純さんが、新しい朝ドラ「ひよっこ」の役作りのために「3食きちんとお米を食べて体重を増やした」そうです。炭水化物を抜くダイエットもあるくらいですから、お米って食べるとやっぱり太ってしまうのでしょうか?

 

そう思っていた矢先に知ったダイエット方法が「おにぎりダイエット」です。食べると太るのかやせるのか、もうどっちかわからないですね(笑)とりあえず気になったので、調べてみた結果をまとめてみます。

 

■おにぎりダイエットって?

 

パンや麺、おもちやうどんのように、元の原材料が見えなくなっている炭水化物を抜き、おにぎり(お米)を炭水化物のメインとするダイエット方法です。

 

おにぎりをメインとした食事を3週間続け、体内環境を整えるのが目的。お米の量は2合分で、おにぎりを1日3回から4回に分けて食べるそうです。もちろんおかずも食べてOK!ただし、野菜を中心としたもので、肉や魚、果物やお酒はだめだそうです。気をつけなければいけないのが、野菜を食べるとき。かけるドレッシングにオイルが含まれていることがありますよね?ノンオイルドレッシングやぽん酢などの油分のないものを使うようにしたほうがいいみたいです。

 

肝心なおにぎりの具は?もちろんツナマヨはだめでしょうけど(笑)梅干や昆布、おかかなどのカロリーの低いものがおすすめみたいです。

 

■他に気をつけることは?

 

調べていて気がついたのですが、脂質、糖質全般はNGみたいです。ということは飲み物も水やお茶などがいいのですね。

 

また、肉や魚を避けるためにたんぱく質が不足がち。もちろん糖質だって摂り過ぎは体に良くないでしょうけど、人間には必要な栄養素です。つまりおにぎりダイエット中はバランスが偏りがちです。サプリメントで栄養を補ったり、またエネルギーを多く消費する運動は避けたほうがいいとのことです。

 

■失敗すると…?

 

失敗すると、逆に太ってしまうそうです。「脂質や糖質を省く」ということを理解、意識していないと、無意識のうちにそれらを摂ってしまうことも。ちなみにこのダイエット方法は肥満の人が体重を落とすのに向いているとのこと。やせている人には効果がないみたいなのでお気をつけください。また、やせるからといって、必要以上に長く続けると健康を害してしまう可能性も。ダイエット前の体重の5%程度のマイナスを目標にするのがいいみたいですね。

 

おにぎりダイエットは精進料理みたいなものでしょうか?(笑)肉や魚などの重いものは食べられなくても、お米でおなかが膨れるから、あまり辛くはなさそうですね。食べすぎが続いて、胃を休ませたいときなんかにも、いいかもしれないと思いました。